アシドフィルス菌(乳酸菌)とビオチンの関係

biotin_title16

アシドフィルスって?

髪にハリやツヤを与え、栄養を届けて白髪を予防する働きのあるビオチンは、白髪や薄毛に悩む人にとって必要不可欠な栄養素です。ビオチンは髪だけでなく、肌の健康にも効果的な栄養素なので、サプリメントなどで積極的に服用する人が増えています。
ビオチンにはアトピーなどのアレルギー性皮膚炎の症状を緩和する働きもあるのです。

またビオチンは体内で生成することが可能な栄養成分。
特に腸内で生成されているので腸内環境バランスを整えておく必要があるのです。
ビオチンは腸内の善玉菌によって生成されているので善玉菌優位の状態を維持しなければなりません。

腸内でのビオチン生成をサポートする働きがあると、注目を浴びているのがアシドフィルス菌です。
今回はアシドフィルス菌について説明していきます。
アシドフィルス菌は乳酸菌の一種であり、人間の口腔や生殖器、腸内に多く存在しています。

アシドフィルス菌は腸内でのビオチン生成をサポートする役割があると注目されている菌の1つ。
アシドフィルス菌の作用は、腸内環境を酸性に傾けてくれます。
腸内がアルカリ性に傾いてしまうと善玉菌が減少し、悪玉菌が増えてしまうので腸内環境が悪くなってしまいます。

つまりアシドフィルス菌を摂取することで腸内環境のpHを酸性に保ち、悪玉菌が増殖しにくい状態を維持してくれるのです。アシドフィルス菌は乳酸菌の中でもビオチン生成に欠かすことのできない細菌であると言えますね。

腸内環境が悪化すると悪玉菌が優勢になり、毒素が作られます。
この毒素が腸内に溜まってしまうと体臭や口臭の原因になるのです。
アシドフィルス菌を摂取すると体臭や口臭予防にもつながるので、臭いが気になる人は摂取してみるとよいですね。

その他の効果としてはラクターゼの生成を促進する働きがあります。
ラクターゼは乳糖を分解する酵素であり、乳糖は乳製品に多く含まれます。
牛乳などの乳製品を摂取するとお腹を壊してしまう人がいますね。
これは腸内でラクターゼが不足している為に乳糖をきちんと分解できないことが原因になっています。

胃潰瘍や胃がんの病原菌としても知られているヘリコバクターピロリ菌を殺菌する働きもあります。
ヘリコバクターピロリ菌は胃粘膜の成分を分解して胃に炎症を起こさせます。
このヘリコバクターピロリを強力に殺菌してくれるので胃潰瘍予防にもつながるのです。
またブドウ球菌やカンジタ菌の増殖抑制や、血中のコレステロール値低下にも関与している重要な菌と言えます。様々な効果が期待できるアシドフィルス菌は積極的に摂取したいですね。

乳酸菌の中でも一般的に良く知られているのがビフィズス菌やガセリ菌です。
ビフィズス菌などはヨーグルトなどの乳製品に含まれているので、食品からの摂取が容易に行えます。
しかしアシドフィルス菌においては、ヨーグルトなどにはあまり含まれていません。
市販の食品にあまり含まれていない乳酸菌の一種になるので、食品からの摂取は難しいのです。

アシドフィルス菌を摂取するためにはサプリメントがおすすめです。
アシドフィルス菌を単体で含むサプリメントが販売されていますのでそれを服用するとよいですね。
このアシドフィルス菌のサプリメントはビオチンサプリメントと同時に摂取することで腸内でのビオチン生成の促進につながります。アシドフィルス菌は酸に強いという性質があります。

一般的に乳酸菌は胃酸の影響を受けやすいのですが、アシドフィルス菌においては胃酸に負けることなく、生きたまま腸まで届きます。食品など外部から摂取した場合でも、生きたまま腸に到達できる生存率は70%もあるのです。
多くの乳酸菌は酸素を嫌う性質があるのですが、アシドフィルス菌においては、酸素のある環境下でも十分に生き抜く力がありますよ。

日本で有名な乳酸菌といえばビフィズス菌ですね。
ビフィズス菌は腸内の善玉菌を増加させ、悪玉菌の増殖を抑制する働きがあります。
海外ではこのビフィズス菌と並んで一般的に知られているのがアシドフィルス菌になるのです。
ビオチンを作り出す菌であるアシドフィルス菌はビフィズス菌よりも積極的に摂取したい乳酸菌と言えますね。

  • タイムリリース型
  • 1日粒でOK
  • 粒小さめ
  • 高含有

KALビオチン(ビタミンH)5000mcg(タイムリリース型)

価格 約1,460円
1日あたりの価格 約24円
ビオチン含有量 5,000mcg

Active TR6タイムリリース製法!ゆっくり溶けてビオチンの良さをしっかり実感

KALビオチン(ビタミンH)5000mcg(タイムリリース型)

  • タイムリリース型
  • 1日粒でOK
  • 粒小さめ
  • 高含有
価格 約1,460円
1日あたりの価格 約24円
ビオチン含有量 5,000mcg

Active TR6タイムリリース製法!ゆっくり溶けてビオチンの良さをしっかり実感

  • 1日粒でOK

Jarrow Formulasアルファリポ酸100mg + ビオチン

価格 約1,480円
1日あたりの価格 約24円
ビオチン含有量 1,000mcg

αリポ酸にベストマッチのビオチンを加えて、プラスαの健康を!

Jarrow Formulasアルファリポ酸100mg + ビオチン

  • 1日粒でOK
価格 約1,480円
1日あたりの価格 約24円
ビオチン含有量 1,000mcg

αリポ酸にベストマッチのビオチンを加えて、プラスαの健康を!

  • 1日粒でOK
  • 高含有

Healthy Originsビオチン5000mcg

価格 約1,180円
1日あたりの価格 約19円
ビオチン含有量 5,000mcg

続けやすい1日1粒であなたの美しさを応援します♪

Healthy Originsビオチン5000mcg

  • 1日粒でOK
  • 高含有
価格 約1,180円
1日あたりの価格 約19円
ビオチン含有量 5,000mcg

続けやすい1日1粒であなたの美しさを応援します♪

アレルギーに効くってホント?

腸内でのビオチン生成をサポートする働きのあるアシドフィルス菌には、アレルギーに効果があることが分かっています。アシドフィルス菌はなぜアレルギー症状を和らげることができるのでしょうか?
そのメカニズムを説明していきます。

アレルギー症状が起こる原因は様々です。
生活環境や生活習慣によるものや体内に取り込まれてしまった有害物質が原因の場合もあります。過剰なストレスや不規則な生活によって自律神経が乱れてしまったり、免疫力が低下したりすることでアレルギーになることも。

またアレルギーを起こしている人の腸内環境は善玉菌が少なく、悪玉菌優位の状態が多いことが明らかになっています。善玉菌が極端に少ないため、悪玉菌が増殖して腸内環境バランスが崩れてしまっているのです。

腸内に悪玉菌が増殖してしまうと、悪玉菌は外敵とみなされます。
すると体の中では過剰に抗体が産生され、アレルギー反応を起こしてしまうのです。
またストレスや疲れなどが要因となって、免疫力が弱くなり、自然治癒力が低下してしまうと腸免疫も異常になってしまいます。乳酸菌の一種であるアシドフィルス菌にはアレルギー反応を起こしてしまうTh2細胞を自然死させる物質を生成することができます。

Th2細胞とはヘルパーT細胞の一種であり、アレルゲンの排除に関係する細胞です。
生体防御システムを担っており、Th2細胞が過剰に生成されるとアレルギー反応を起こしてしまうのです。

またアシドフィルス菌には抗原抗体反応を起こしてしまう引き金となる悪玉菌自体を減らす働きもあります。
悪玉菌優性の腸内環境を改善することでアレルギー反応が起こりにくくなっていきます。ビオチンは皮膚のかゆみや炎症などの原因物質であるヒスタミンの産生を抑制する働きがあります。ヒスタミン産生抑制によって皮膚の炎症やかゆみなどのトラブルが改善され、アトピー性皮膚炎などの治療にも効果的です。

ビオチンは腸内でも生成されているビタミンB群の一種ですが、腸内環境バランスが崩れると生成が減少してしまいます。ビオチン生成に関与しているのは善玉菌になるので、善玉菌が減少して悪玉菌優位の状態になると生成されなくなってしまうのです。

また食品やサプリメントからビオチンを摂取した場合、悪玉菌が増殖している腸内環境だと悪玉菌にビオチンを食べられてしまいます。つまり食品からせっかくビオチンを摂取しても、腸内環境バランスが崩れていると全く意味はないのです。そこで腸内でのビオチン生成をサポートするアシドフィルス菌を摂取することで、ビオチンの効果を実感できるのです。
アレルギー症状を緩和したい場合にはアシドフィルス菌とビオチンの両方を摂取するとよいですね

ビオチンを食べてしまう!?

ビオチンは腸内の善玉菌によって生成されます。
人間の腸内には100種類もの乳酸菌がおり、たくさんの数の腸内細菌が棲みついています。

乳酸菌には腸内の善玉菌を増加させる働きがあるため、ビオチンと一緒に乳酸菌を摂取する人は多いです。
乳酸菌の中でもアシドフィルス菌はビオチン生成をサポートする働きがあるため同時摂取が望ましいです。

しかし乳酸菌の中には、ビオチンを食べてしまう種類も存在するのです。
それがフェカリス菌です。
フェカリス菌は腸内環境を整えて免疫力を高めてくれる働きがあります。
人間の体によい効果をもたらしてくれる菌ではあるのですが、ビオチンを食べてしまうという性質があるのです。
つまりビオチン配合のサプリメントなどを摂取している場合には、フェカリス菌の摂取は控えた方がよいのです。

フェカリス菌はヨーグルトや整腸剤などに含まれています。
ビオフェルミンやラクトーンAなどの整腸剤に多く配合されているので、服用する際には注意が必要です。
配合されている成分は明記されていますのでしっかりと確認するとよいですね。
ビオチンの効果を高めるにはフェカリス菌配合の整腸剤の服用は避けて、アシドフィルス菌単体のサプリメントの摂取がおすすめ。しかしフェカリス菌は加熱殺菌処理して死滅した状態であれば、ビオチンを食べてしまう心配はありません。
死滅した状態のフェカリス菌でも善玉菌のエサとなるので、腸内環境バランスを整える役割は果たしてくれますよ。

ビオチンはアトピーやその他の皮膚炎を改善する働きがあると期待されている栄養素の1つ。
新陳代謝をアップさせて皮膚細胞のターンオーバーサイクルを早める作用があります。
アトピー性皮膚炎などの難治性皮膚炎で悩んでいる人は日本でも非常に多いので、何とか完治させたいですよね。
ビオチン自体はビタミンB群の一種であり、水溶性の性質を持っています。
海外では単体成分のサプリメントも数多く販売されています。
日本でもマルチビタミンなどの複合系のサプリメントなどには配合されているのでなじみのある栄養素といえます。

ビオチンは腸内にいる善玉菌が生成する栄養素ですし、食事からも摂取できるのでそれほど不足するビタミンではありません。しかしアレルギー症状や難治性のアトピー性皮膚炎などで悩む人の多くは、ビオチンが不足している状態が多いのです。

自分で生成するのが難しい状態であったり、生成するための善玉菌が腸内にいなかったりするケースがあります。また吸収能力が極端に低い人や、抗生物質などを服用している場合には菌が死滅してしまうこともあります

乳酸菌は腸内環境を整えて免疫力を高めることができるので、アトピーなどのアレルギー症状に効果的と言われてきました。しかし乳酸菌の中にはビオチン産生を促進するものもいれば、逆に食べてしまうものもいるのです。
アレルギー症状を改善したい場合には、ビオチンをたくさん摂取して、ビタミンHの生成を促進する菌を腸内に増やさなければなりません

ビオチン比較ランキング
サプリメント等についての注意事項 サプリメントは健康補助食品であり、いかなる病気の診断・治療・予防目的には意図されておりません。
また、医師の処方で服用する薬ではありませんので、選択から使用まで全てご自身の責任となることを予めご了承ください。
  • 医師による治療、処方薬の服用をしている場合、サプリメントの使用について担当医師の指導を受けて下さい。自己判断で治療・医薬品の使用を中止し、サプリメントを代替にするような行為は病状を悪化させる事もありますので、絶対におやめ下さい。
  • メーカーの示す摂取目安は必ずお守り下さい。ラベルに表示されている摂取量の目安は、平均的なアメリカ人の体格(体重約60kg)を基準にしています。お子様や体重の軽い方は、体重による比例計算をして摂取量の目安にしてください。
  • 原材料・成分に特有の匂いや色がある場合があり、またロット毎に匂いや色が異なる場合もありますが、特に製品の異常ではございません。
  • ご使用者の体調や体質によっては身体に合わないことがあります。万が一、体調に合わない場合はすぐに使用を中止し、必要によっては医師にご相談下さい。
  • 個人輸入では一度に輸入できる数量には制限があります。規制の範囲内で必要分をご購入下さい。
  • 個人輸入で海外よりご購入した商品は、自己責任による「個人使用」のみが許可されています。その為、個人輸入した商品を第三者へ譲渡・転売することは法律により禁止されております。
↑ ページTOPへ
ページTOPへ